モルテン(molten)バレーボール審判専用ホイッスル ディーボ(DEEVO)RA0100-K

説明

 

DEEVO(ディーボ)は、Vocal Depthに着想を得た、造語です。

  • Vocal Depth・・・英語で「深みのある声」

ホイッスルの形状は、シロナガスクジラがモチーフになっています。シロナガスクジラは地球最大の動物種で、大きな声で150km先の相手ともコミュニケーションをとることができるといわれています。

管理人
バレーボール審判向けに特化したホイッスルです。一般の方の使用、とくに防犯や防災用途にはまったく向いていません。そのため星の評価もバレーボール審判用としてはどうか、というものになっています。ネーム加工もでき、記念品にもなります。

■製品特徴

太くキレのある高低音のバランス

バレーボールに最適の音量バランス、大歓声のアリーナにも響き渡る澄んだ音色

バレーボールで求められる音を「大歓声のアリーナに響き渡る、安定した太くキレのある高音」と定義しました。2つの共鳴管から発する周波数を4.10kHzと3.74kHzに設定し、高温と低音の音量バランスを調整して澄んだチューニングしています。

 

全選手に確実に届く左右への音の広がり

中央に位置するレフェリーからの意思が全選手に伝わります

バレーボールのレフェリーは、左右両コートの選手全員に確実にホイッスルの音を届けなければいけません。そのため、音の出口であるフィンを左右方向に配置し、横方向へ音を広がらせることにより、コート上の選手全員に聞こえるようにしています。

 

咥えやすい柔らかさなのに噛み割れないマウスピース

バレーボールのレフェリーはゲーム中、ホイッスルをすぐ吹けるように加え続けていることから、マウスピースのチタン素材を男性プラスチックで包み込み、加えやすい柔らかさと加え続けても嚙み割れない頑丈さを両立させました。

 

 

バレーボール専用ホイッスルの最高峰
大歓声のアリーナに響き渡る大音量
安定した太くキレのある高音
柔らかいのに噛み割れない、弾性プラスチックで包み込んだチタン製マウスピース

※大きな音を出せるように設計していますので、軽く吹いた時に音がかすれることがあります。

ABS樹脂、スチレン系エラストマー、チタン
周波数4.10kHz&3.74kHz
ロープ(調節用リング2個)付
食品衛生法適合品
日本製

最新情報をチェックしよう!