モルテン(molten)ハンドボール審判専用ホイッスル ボルカ(VORCA)RA0090-KS

説明

 

VORCA(ボルカ)は、VortrefflishとOrcaを掛け合わせた、moltenによる造語です

  • Vortrefflish・・・ドイツ語で「卓越した」
  • Orca・・・英語で「シャチ」
管理人
ハンドボール審判向けに特化したホイッスルです。一般の方の使用、とくに防犯や防災用途にはまったく向いていません。そのため星の評価もハンドボールの審判用としてはどうか、というものになっています。ネーム加工すると、贈答品にも最適な商品です。

製品の特長

太くキレのある高低音のバランス

ハンドボールの試合のクオリティ向上につながる専用チューニング

ハンドボールで求められる音を「大歓声のアリーナで良く音が通る、表現力の太くキレのある高音」とmoltenは定義しました。上下の共鳴管から発する周波数を4.10kHzと3.74kHzに設定し、高温と低音の音量バランスを調整した澄んだ音にチューニングしています。

 

吹く体制に瞬時に構えられる専用グリップ

構えやすさと、左右の持ち替えやすさを両立させたハンドボール専用フリップグリップ

ホイッスルを手の中に握った状態から、手首を返すだけで吹く体勢に瞬時に構えることができる「フリップグリップ」が付属しています。ハンドボールレフェリーの動きを考え抜き、選手に支持を出すために左右の持ち替えも素早くできる形状を実現しました。

 

長い音が出しやすく工夫された構造

息の通る管を補足し、長い音も短い音も出しやすいハンドボール専用設計

長音短音の吹き分けがしやすいところも、ハンドボールレフェリーとの共同開発から考えられた仕様です。

 

ハンドボール専用ホイッスルの最高峰
大歓声のアリーナに響き渡る、表現力の高い太くキレのある高音
ホイッスルを手の中に握った状態から、吹く体勢に瞬時に構えられる
フリップグリップ付
左右持ち替えも素早くできる

※大きな音を出せるように設計していますので、軽く吹いた時に音がかすれることがあります。

本体材質 ABS樹脂
フリップグリップ材質 ポリエステル・エラストマー
重さ9.3g
周波数4.10kHz&3.74kHz
フリップグリップ(中指太さ18~20、20~22mm用各1個)
食品衛生法適合品
日本製

最新情報をチェックしよう!